【facebook3/19朝投稿】
先週の木曜日に33名の方へ社内連絡のメールを20日春分の日を締め切り(目処)に送りました。

↑数秘系の方や、星系?の方はかそれぞれ「33」「春分の日」などのキーワードが気になると思いますが、それは別の機会に。

5名の方から返信がありません。
今は主の連絡方法がメールと電話がありますご人によって好き嫌いとか断固拒否の方もいますので対応に苦慮しています。

私は視覚系の人なので突然の電話は苦手で前の工事現場仕事は大変でした。
それは〇〇するとかしなさいの指示なら大丈夫ですが相談なので判断を要するのは苦手です。

メールなら文章を読み返せるのでいいですが、文章力や読解力とか関係性で送信者の意志が正確に伝わりにくいことです。

私の場合はメールで簡単に内容を伝え手もらい、必要に応じて電話連絡をする方法が良いです。

宇宙人やスピリチュアル大好きなお花畑系や〇〇縁(円)信奉者と毛嫌いする制圧者共々、それぞれ言い分(信念)があって理解出来ます。

鈴木真奈美さん ブログ『「正義感」という刃』の「相手に対しても、自分に対しても、「正義」を振りかざすと、しんどくなる一方。「正義感」という刃は、あなたも相手も傷つける。」は印象的でした。記事へのコメントから

1 Teru
思い込み、逃げていました:
春分を迎えるに当たって自分を正しく認めることにしました。

先日介護職場の上司(管理者)に自分が高機能自閉症の傾向がある事を話しの流れで伝えました。

今までの理解出来ないので行動の意味が分かったと安堵感が伝わりました。

障害(私は個性と考えています)特性を考えて強みを生かし変化に弱い等の弱点を伝えて理解を求めたいと思います。

そのお陰で自閉症やアスペルガーの方の気持ちが伝わり易く介助に役立っています。

高機能自閉症を学んで個性を生かしたいと 思います。