今日は有り難うございました。
申し込んだ時点では聖歌隊の申し込み状況を聞くだけのつもりでした。

当日はあちこちと問題が起きてモヤモヤしながらの参加でした。
最初の話しで「1つのものと繋がりそこから多くの情報を得ている」と聞いて自分はアチコチと繋がり情報を得ていることに気づき1つだけとリコネクションしました。

その瞬間に「やるべきことをやる」のメッセージがあって、それまでざわついていた心が落ち着きました。

合唱帯を見て以前に「仲間と第九を合唱した」思い出」やあるイベントで「参加者とフィーナーレを合唱」を思いだして胸が熱くなりました。

神道系をやっているので「分けみたま」や「真・善・美」は懐かしく思いました。

説明会参加後に全てが上手く周り初めて神さまって本当にいるんだと実感しました、人々の胸の内にワンドロップとして

大げさではなく人生を振り返り、これからを見つめる貴重な時間と皆様とのご遠を頂きありがとうございます。

会場は凄いエネルギーを感じて人生の新たな一歩を歩んだ感じでした。